春の陽気で疲れてる

先日のことですが、会社で仕事しながら外を眺めた瞬間、かなりの高層階なのにモンシロチョウが飛んでいたんです。

出だしがこれって、ちょっと疲れているのかな?と思われるかもしれませんが(笑)、本当にモンシロチョウでした。

でも、そういうふとした瞬間に、「会社辞めたいな」って思うことが多いんです。

何度か転職を続けてきて、今の会社は給与こそはさほど良くはないものの、特にパワハラも男性が女子が怒鳴り散らすこともありません。

お局様に一度気に入ってもらえれば、人間関係はなんの問題もなく、やり過ごすことができるような環境ではあります。

しかし、外見は派手ですが、中での仕事は非常に地味で、コツコツやっていれば、どこかには辿りつけるのかな?と思ったりします。

こんなに不満のない環境でも、こんなに天気のいい日が続くと、会社を辞めて毎日桜を見に遠出をしたくなるわけです。

今の会社に転職する前は、ちょうど春先に辞めたので、毎日どこかに出かけては桜の咲き始めから散るころまでを観察していたりできました。

散り際まで美しい桜を見ていると、本当に自分の人生においても、何か尾を引いてしまっている様々な出来事を、きれいさっぱり洗い流して新しい思い出に塗り替えたいと、哲学的なことを考えてしまいます。

私の場合、何においてもそうなのですが、結局は諦めが肝心な部分というのは、どこにでもありますよね。

ちなみに、そんな哲学っぽいことを考えながらも、もう一方では、ナチュラルプエラリアを購入したので、早くバストアップしたいなどと思っています。

やっぱり、春の陽気で疲れているのかも知れませんね。